買いたい売りたい

売買物件の種類

1.自由保有不動産 (Free Hold Property)
土地や建物を所有する権利が永久的にオーナーに所属することをいう

2. 定期借地権付不動産 (Lease Hold Property) 
一定期間を決めてリース販売することをいう。

コンドミニアム購入時の条件 (外国人)

1.外国からタイの銀行口座に送金すること。
2.送金額は売買価格以上であること。
3.送金人と購入名義人が同じであること。
4.パスポートが切れていないこと。
5.所有したいコンドミニアムの外国人所有者の割合が49%以下であること

Land Department (土地局)における所有権移転手続きの必要書類

(買主側 / 外国人)
1.パスポート原本(写真ページ及び最終入国スタンプページのコピー)
2.外国送金依頼書兼告知書 ※送金目的欄に必ず TO BUY CONDOMINIUM と記載すること。
3.銀行発行の送金証明書 ※タイ語ではトート3と呼ばれる。
4.両親のフルネーム ※書面に記載したもの
5.配偶者同意書(タイ語)(既婚の場合) ※(土地局で提出を求められる場合がある
6.委任状(代理人が行う場合)

(売主側 / タイ人・外国人)
1.登記簿謄本
2.IDカードコピー(配偶者がいる場合は配偶者のも必要)
3.パスポートコピー (外国人の場合)
4.タビアンバーンコピー(配偶者がいる場合は配偶者のも必要)
5.配偶者の売却同意書(配偶者がいる場合)
6.委任状(代理人が行う場合)
7.無負債証明書(コンドミニアム発行)
8.外国人住居者割合証(コンドミニアム発行)

売買時に土地局で掛かる費用

移転手数料 : 土地局の評価額に対しの2%
印紙税 : 土地局の評価額に対しの0.5%
BUSINESS TAX(事業税) : 評価額 or 売買価格のどちらか高い方に対して3.3%
(所有期間が5年以内の場合のみ発生。この場合は印紙税は掛からない。)
Income Tax (所得税) : タイ税務省の規定に基づく
(複雑な計算式があり、土地局に問い合わせをするのが良い。)

売買成立までの流れ

売買契約書の確認及び購入予約
売買契約書の内容を事前に良く確認の上、問題が無ければ双方が署名をして先ずは購入手付金を支払う。手付金の金額は買値の10%が一般的。また、登記移転完了は手付金支払い後から数えて30~45日以内に行うという条件が一般的である。売主/買主はこの期間内に登記移転を行う。

送金
コンドミニアム法に従い、外国人は購入金額以上の金額を外国から外貨でタイの銀行に送金しなければならない。外国からの送金申請時、申請書内の送金目的欄には必ず 『TO BUY CONDOMINIUM』 と明記しなければならない。 送金額は売買金額を多少上回ること。送金先のタイ側銀行にて入金確認を済ませ、同銀行から外貨送金証明書の発行を必ず受ける。(タイ語 トートー3)

登記移転手続き(土地局)
売主(又は代理人)/買主(又は代理人)の双方が土地局に赴き、必要書類を提出し、登記移転手数料、その他TAXを支払い、問題が無ければ不動産売買証明書と登記謄本(権利書)がその日に発行される。最終的に登記移転手続きが完了後、売主から部屋の鍵類やその他を受取り、買主はその場で手付金を引いた残金分を売主に支払って売買完了となる。