【バンコク不動産】駅チカ2BRおすすめ物件ベスト5!

ranking

日本からタイへ移住してくる方より、日本または他国に移る方の方が多いのではないかと体感しておりましたが、そんなことは無くむしろ増加しているようですね。駐在員の方の人数は減っていてるらしいですが、現地採用の人数がとても増えているようです。バンコクの便利なエリアも日々広がっており、ご家族連れにとっても暮らしやすい環境が整いつつあるのではないでしょうか。

さて、お問い合わせの多い5万バーツ前後の2ベットルームです。
その2ベッドルームの中で現在のオススメ物件ベスト5をご紹介します。

第5位 Noble Reveal

建物はエカマイ通りに面しており、最寄り駅のBTSエカマイ駅まで徒歩3分の好立地。徒歩圏内に「パークレーン」と「ゲートウェイ」などの、買い物や食事などに困ることのない便利ななのが特徴。また「BIG-C」を使えるのもポイントですね。バルコニーが小さいのが難ですけど、眺望が良く全体的に使いやすそうな間取りのお部屋がポイント高め。高級とは言えないけど、間違いなくいい部屋が多い!屋根付きプールにフィットネスもなかなかいい感じです。

この物件の勝負どころは、立地と賃料と綺麗さのバランスがいいところがいいですね。

第4位 Rhythm Sukhumvit 44/1

BTSプラカノン駅前。駅チカ度で濡れないで帰れると言ってもいいんじゃないか?ってぐらい近い。半直結みたいな感じです。便利なロケーションにあるので生活するには不自由しないでしょう。

ノーブルシリーズよりも高級感があり、ロビーやファシリティなど共有スペースも綺麗です。単純に部屋勝負で言ってもリズムシリーズの余裕勝ちぐらいの差があります。高級志向の方には是非オススメですね。では4位どまりになってしまったのはなぜか?

それはプラカノン駅なので、他の駅と比べるとあまり飲食が少ない印象があります。タイ飯で大丈夫!って人は全然問題ないですが無理な人だと「なにかするには隣の駅に移動しなきゃいけない。」と言うことがつきまとうのでちょっと減点です。まだまだこれからの駅だと感じています。今のこの物件の隣に商業施設も建設されてますし便利差が上がればおのずと順位も上がるでしょう。

第3位 Nusasiri Grand Condo

BTSエカマイ直結&「ゲートウェイ」至近と言う立地なので堂々の3位。日常生活面では特に言うことないでしょう。明るく広めの部屋が特徴で、綺麗さはお部屋によって異なりますが、単純に部屋勝負となると広さで勝負な感じになりますね。もちろん悪くはないですよ!設備が高層階にあって景色を眺めながら運動やリラックスが出来るのがポイントですね。スタジオから3ベッドまで幅の広いバリエーションと利便性の高いのもあり人気の高い物件です。

第2位 Rhythm Sukhumvit 50

BTSオンヌット駅から気持ち離れてはいるが大型スーパーの『テスコロータス』の便利性とリズムシリーズの高級物件の質で堂々の第2位、タイ飯屋台も多く、日本食も増えてきているのでまだまだ便利になりそうなのがポイント。更にオンヌットエリアは、ご飯にマッサージにちょっとした買い物とまだまだ色々と安い!お部屋は、高級志向だけあって基本的に綺麗ですし天井が高いために実際よりも。他にもポイントはフィットネスとプールなどのファシリティーが38階にあるため眺望も良好です。

第1位 Noble Remix

1位はやはり人気のノーブルリミックス!立地・部屋・綺麗さ設備などバランスがとても良いです。立地はトンロー駅直結なので濡れずに帰れます。またトンローには日本食レストランやスーパーはもちろん、無いものは無いぐらい揃います。日本語対応の「サミティベート病院」もあり病気や怪我でも安心です。またプロンポンにもアクセスしやすく「エンポリアムデパート」や「フジスーパー」にすぐ行けます。部屋の内装はオーナーによりますが、全体的にコンパクトなつくりになっており、日本人には使いやすい間取りなのが良い。景色の良いお部屋はかなりポイント高いです。『ノーブル』シリーズなのでスイミングプール、フィットネスジムとも綺麗でいい感じです。