【バンコク賃貸】お部屋探しのコツを教えます。

今年も12月22日となりました。今年もついに10日を切ってます。どーしよ今年もなんとなく終わってしまったと言う方、また新年に新しいスタートを!

いやロケットスタートを切ろうと考えて新しい部屋を探し求めている方も多いのではないでしょうか?

いや多いはず!そこでお部屋探しのポイント、と言いますかコツをお教えします。

まず、何をするのか!自分の条件を確認します。確認する内容は以下の項目
・場所
・予算
・居住人数
・契約形態(個人か会社)
・こだわり条件

これを決めてください。

例えば
プロンポンからトンローまで
2BRで5万Bです。
個人契約で
家族3人なので広め希望、広さが80㎡以上で
駅から徒歩10分がいいなー。トゥクトゥク送迎のある物件で
築年数は浅め

とかね。

まぁなんと言いますか、タイでWEB検索なんかナンセンス!物件情報が出てきますが、部屋の情報はとにかく少ないですし結構写真も使いまわしてたりします。。。。

実は、タイのアパートは仲介業者を通さずともお部屋を見せてくれます。しかしコンドミニアム(分譲マンション)はそうも行きません。

なので直接不動産会社へコンタクトしましょう!自分で探すより早いです。電話で条件を伝えれば、条件にあう物件のリストが送られて来ます。

それを元に物件検索しましょう!弊社のサイトは物件情報は現在超弱いのでGoogle検索で「物件名 賃貸」と検索すれば外観ロケーション大まかなアドバイスなど、似たような情報が違う会社から発行されています。情報自体はみんな似たり寄ったりなので1社の情報で十分です。不安な人は2社見てもいいでしょう。

もし、気になる物件がある場合は、「物件名〇〇の2BRありますかー?」「物件名〇〇の家賃はどのぐらいで募集してますか?」ってな感じでお問い合わせすればお調べしてご連絡致しますので大幅な時間短縮になります。

やはり、わからないことがありましたら聞くのが一番!聞いてください。電話はウザイなぁーという方には今はLINEという便利なものがありますので、簡単にコンタクト出来ます。

LINEID:twybkk

写真をリクエストいただければ撮ってきてお送り致します。動画も撮ってきますよー。

後はお部屋をチェック!例えば駅距離ですが、凸凹の多いタイではなかなか歩き辛いので地図上よりも時間掛かったりします。高階層と思ったけど思いのほか隣の建物が邪魔!など事前に調べたイメージとのずれを解消します。

無ければ日本と一緒ですね。条件を変えて探すか、時期をずらして見るかというところ。
予算が問題の場合は家主との交渉でなんとかなるかもしれません。もちろんならない場合もありますが。

空いてるお部屋が無い場合は、2週間ほど様子をみれば状況が変わるかもしれません。

タイでは仲介手数料が掛からないのでガンガン利用しましょう。むしろして下さい!