【バンコク賃貸】またまた2強の一角!住みたいランキング上位のお部屋

HOMEPROそれは、

タイ国内で主として日用雑貨や住宅設備に関する商品を

販売する小売店である。家電製品の取り扱いもあります。

——————————-あぱまん情報—————–

 

お客様が「鳥よけネットをベランダに設置したいよー」
っと希望がありまして、管理事務所と相談してたんですが、
設置まで中々ねー。時間掛かってまして、
先日やっと許可が出まして、「よし!」ってガッツポーズ
したところまでは良かった。

 

じゃぁオーナーあと準備よろしゅー
のはずが、オーナーが忙しく「おまえに食わせタンメンはねぇ!」
と言わんばかりに「買うヒマがねぇ!」と
ってか、今国外に居るから逆よろしゅーってことになり。

「えぇぇーー、私ナノ?!」

「しかも、立替ムード濃厚。。。」

ってわけで、帰りがけにホームセンターに行ったんですよ。

いやーまた、ここから良かったホームプロ。
もうね。住宅の部品が何でもあってね。もう技のデパートが舞の海なら
住宅部品のデパートはホームプロ!!
ってぐらいなんの捻りもないの話でね。

 

ついつい目が輝いちゃいました。

 

通常こんな目線で見ないんですけどね。
こー毎日がエブリデイ!って感じで
住宅問題と言うかプロブレムと戦っていると
急に普段必要ないモノが必要に迫られたりするワケで。

 

「えっ?それっていくらするん?」思うことが多々あったりして、
なんとかその危険を回避できないかなと日々考えてたりすると

 

こーゆー時に、目が輝いちゃったりしなかったりするワケです。

 

すると
さっそく鳥よけネットと言いますか、フェンス?が売ってまして。
「ネットよりフェンスほうが、いいんじゃね?」と言うことで
写真を撮り送信、管理事務所へ設置許可の確認。
なので購入は取り急ぎ保留となりました。

 

でね。館内を偵察していると。
もう一人で大興奮。

 

「うぉードアノブ売ってるじゃん。鍵穴もあるでー。」
「ひょぉー蛇口蛇口!キッチン用の蛇口もですよ。」
「キャー!シャワーホース!」「こりゃ給湯器やで!」
「マージーで!トイレ脇の小型シャワーヘッドもーーー?!」

狂喜乱舞してました。
ひょっとしたら無意識に小躍りしていたかもしれません。

 

気づいた時には
林家ペー&パーのように写真撮ってました。
むしろ、そのときの私はきっと林家一門でした。
今思えば完全に危ないヤツと見られていたでしょう。

 

殺戮マシーンならぬ撮影マシーンと化してた。
撮影マシーンって違うんですよ

「あー証明写真撮るのだりーなー。」
「よいしょ、っと。てか椅子高くね。」
「誰だよ、足長すぎだし。」とは異なります。

っていう写真機じゃないっすよ。

 

そして冒険の末ついに、
私はこのフィールド上で、古より伝わる、伝説のアイテムを発見しましてね。
その時、私は思いました。
長い間苦しめられてきたあいつ等から、やっと開放だと・・・
もう夜を恐れずに済むと。怯えていた日々から卒業だと。

歓喜の涙を流しそうで流さず。

そっとアイテムを手に取りました。。。が

「ぬっ!取れぬ。」

勇者じゃないから抜けないシステムなの?
このタイミングだと俺が勇者じゃなかったの?

って思い。

「んなくそー!」とひっぱたら。
衝撃的でした。今でも忘れません。

 

なんと3つも取れました。

まさか、伝説のアイテムが3つも・・・
思いのほか大漁。
透明なテープが底にくっ付いててね。
さらに、そのテープで3つが連結されて

 

これが、赤壁の戦いで使用された「連環の計」
と驚きを隠せなかった。

 

もう完全に芋づる感だったよね。
うん、正に芋ずる式だった。

 

でね。伝説のアイテムこと
通称「ベープセット」を購入したワケですが。
ついでに「90日持続」の予備カートリッジも購入。

 

いやーこのベープの安心感と安定感がすごいのなんのって。
なんといっても夜だよね。裸体というか全裸というか、
はたまたスッポンポンと言うか
生まれたままの姿で寝ても

 

ノーバイト、ノーブラッド!の完全試合です。

ってほどの安定感。

むしろ

ノーベープ。ノーライフ!ぐらい行ってかもしれません。

蚊なんてもう怖くねぇーし

「私ね今夜から全裸でいったりますよ!!」
「こーなったらね、私も出すとこ出しますよ!!」

 

って勢いで望みたい。

 

しかしながらそれだと、お腹冷えて危険なので、
ぬのの服は、だけは装備することにしました。

 

安心してください、穿いて寝ますよ!

 

 

 

本日は、タイの一流どころはSANSIRIかAPかっと言うぐらいですね。

またまた2強がいるんですけど、そのAPのシリーズ物件「The Address」ですけどね。

訳すると「その住所」ってなっちゃうのかな?

とにかく、手が届くなら住みたくなるよねランキングが存在するならば

常にランクインするシリーズ物件です。

それが、スクンビット23のMRTペプリ駅から徒歩3分とね駅近いんです。

コンビニスーパーがちょっと距離あるかなーって感じですけど

やはり、その分プライスはお手ごろになってたりします。

外観ですがもう、スターヲーズに出てきそうな外観。

IMG_1926

見てください。この威圧感

IMG_1888

とは裏腹に、ゲートはなんかジャングルだったりします。

IMG_1861

緑豊かなゲート

IMG_1866

そしてロビー。いやーここが涼しくてねー。

ひなたぼっこが良く似合いそうな写真に仕上がってますが。

実は日差し暑いです。日陰の席を選びましょう。

IMG_1858

そしてロビーとなりの庭ですけどね。

なんと表現していいやら、

テーマパークの一角のような庭。。。。。

IMG_1859

なんと洞窟まで完備!

IMG_1860

部屋に入るとこんな感じ。ほーう。

椅子がいっぱい。って感じますけど

そーでもないんですよね。

リビングとキッチンがほぼ同じぐらい。ややリビング広い

IMG_1876

ソファーも良さげなので

IMG_1874

座って見てもらいました。

感想は「ディー(良い)」とのことです。

チャゲさんのお墨付き。頂やした。

IMG_1885

シンクとコンロの間のスペースが広くてですね。

なんとも使いやすそうでした。お酒をたしなみながらの調理とか

かっこよさそうですねー。

 

IMG_1878

寝室は、スペースはそんなに広くないといった感じ

逆に無駄なスペースが無くていいかもしれませんね。

IMG_1879

逆から撮るとこんな感じ収納スペースもちょっと小ぶりかなぁー

IMG_1883

もちろんベットルームにもテレビ付き!

IMG_1884

続いてお風呂ですが、

「ジェットバース!YHAAA」って感じのお風呂です。

ガラス、スケスケが個人的にはちょっと恥ずかしいです。

IMG_1880

バルコニーからの、景色はこんな感じです。

IMG_1882

残念ながら、急遽行かなきゃが発生して共有設備が見れなかったんですよねー。

なのでまたの機会にご紹介したいと思います。

 

でねでね。

 

気になる価格ですが

3万バーツ!

 

じぇじぇじぇ!!ソイスクンビットより随分安いーーー!

アドレスといえば4万、5万は行きますよ。

この辺りに住むのもありですね。質が高い物件が

比較的安く借りれます。

 

でも、ちょっとでも気になっちゃった方は・・・

089-204-5026 ウチノまで

E-mail: info@apamanbkk.com
LINE ID: twybkk