【バンコク賃貸】まじー1.3万でSANSIRIに住めるのーーー!!!驚きモモの木なお部屋

トイレ騒動やら②鍵騒動

なんか最近、当たりに当たってるなと思った第③打席。

わたくし、「食当たり」という特大ホームランをかっ飛ばしました。

「えっ!今の打球は松井秀喜じゃね?」って聞いちゃうぐらいヤツ。

 

当たった瞬間は、大したことなかったんですけど、

時間を追うごとに腹痛と言う名の「打球」がノビるノビる。

伸びすぎて、スタンドインじゃなくホスピタルインしました。

 

ことの始まりは朝の出勤時。

普段は朝食べないんですけど

ちょっと小腹が空きましてちょっと買って行こう。ってことで

こーゆー感じのお店でサンドイッチを買いました。

IMG_2935

ってかこの店なんですけどね。

このオバちゃんだったかは定かではないけど

「ヘイ!ヘイ!ヘイ!バッチ来い!!」と言わんばかりに

キャップ被って声出してるのがお分かり頂けると思う。

ただ、立地的には間違いなし。

 

でね。オフィスに着いて、購入した2個1セット

「ハムチーズ」と「レタスと卵」20Bを食べた。

この時は特に異常なし。

 

午前中は来客と打ち合わせがあり会議室に居たんです。

お腹が妙にゴロゴロしてんたんですが、

もともと第①打席からお腹の調子が悪かったんで、

その延長かなーと思ってました。

 

午後は家主とお会いしお部屋の写真を取らせてもらってました。

この時から、「なーんかお腹痛いなー。どーしたんだろ?」

と思ってたんですよ。移動中も

「なーんかお腹治らないよねー。まぁそのうち治るだろ。」

 

と甘く見ていた3件目の現場。

 

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」

 

青島ぁぁぁぁぁ!!ってぐらい。この発言大正解!

 

まさにそう!

 

事件は現場で起こった。

 

室井さん聞こえるか。お腹が壊れた。
どうして現場で不調がピークに達するんだ!

 

と叫んだりは出来ず、「ぎゅうぅーー」っとするような

痛みが発生し悶絶。

この痛みを説明すると

必殺「雑巾絞り」をモロに腸で受けている

098

そんな痛みが襲ってきた。

さらに痛みをグラフ化するとこんな感じ。

images

へんな汗とか出てきちゃって。

「うぅ”ーーー!!腹よ急でもないけどどーしたんだ?」

「またビックウェーブ来そう。うぅ”ーー!あぁ、ダメだこりゃ」

 

ちょいとギブアップ。

 

車の運転なんか出来そうになく、コンドのセキュリティー

言ってちょっと車を止させてもらったまま、車内で横に

なって休むことに。

 

しかし、全然良くなるどころか、寒気も酷くなり

タイ人スタッフのベラさんの判断で病院行き決定!

 

行き方はタイランドらしく「バイクタクシーでGO!」でした。

ルールはシンプル。うまく病院でバイクを止めてねーって感じ。

オーバラン有り・迷子アリのハラハラどきどきのアクションゲーム。

 

さすがに自信なさ過ぎる私は

付き添いベラさんアリだったので

問題無くたどり付けたワケです。

images2

痛みの波の都合で動けず、車椅子で移動してもらうことに。

あとの手続きはベラさんにお願いして、

 

待つこと小1時間、点滴処置開始。

開始早々思わず「えぇ!チョッパヤくね?」って言葉が出るぐらい

点滴がガンガン落ちてきます。

和式の「ぴっ。。。。ぴっ。。。。ぴっ。。。。」じゃなくて

タイ式は「ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴぴ、」ってたまにダブルもあんの、

もうね。なんていうか。とにかく。テトリスでいうとレベル98ぐらいの速度。

 

正直、早すぎて変調来たさないかなって心配でした。

IMG_2876

してね。刺すところーここっ!ここは地味に痛い。

IMG_2877

喉乾いたのでお水をもらいました。

したら。なんか可愛らしいとんがりコーンのような形状のコップ

パーティーはじまりそうなイデタチで登場!

IMG_2875

「わーかわいい!」ってなるかい!!

 

そして、1時間半ぐらいかな?あんまり時間を

覚えてなかったり。しかしながら

わたくしは不死鳥のごとく復活しました。

でも、ぜーんぜん食欲無く。

IMG_2879

なんとなく食べやすそうな、ヨーグルトと薬にて

養生することにしました。

 

いやーこの大フィーバーもまた、怖かったっす。

今回お腹がもげる2歩手前ぐらいまで、

行ったんじゃないかと考えてます。ハイ

 

でね。腹痛の恐怖もそうだったんですけど

治療費の請求はエクソシスト並みに

怖いんじゃないかってもっぱら

私の中で噂になっております。

 

 

さて今日のお部屋ですが「SARI by Sansiri」です。

Asokeエリアの物件ではないですけど、オススメです。

環境はBTSプナウィティから徒歩7,8分といったところ、

駅からの帰り道に、物件近くにセブンイレブンがあります。

ただ、セブンイレブン以外が無いので移動する必要があります。。。。

便利じゃないけど。不便ではないかもっと言ったレベルになりそうです。

全然セブンだけで十分って人には、完璧な物件です。

IMG_2881

サンシリさんの物件なので、いいですよー。

ロビーですけどとても落ち着いた雰囲気でムッチャ涼しいですよ。

この隣にも席があるんですけどね。なにやらミーティングしてました。

IMG_2882

さてお部屋ですが、初めに言っておきます。

窓の外は、ブロックビューと言いまして開けた景観ではなく

建物になっております。

ロの字型とかコの字型の物件に多いんですよねー。

バルコニーが向き合ってるタイプの物件になります。

しかしながら、光の入りは良く。

余計な飾りのないシンプルなお部屋になってます。

また、35㎡とコンパクトなお部屋ですが、サンシリ特有の天井高

があるので、数字よりは広く感じます。

IMG_2887

ソファーは二人掛けで寝転ぶにはちょっと長さが足りないですが

寝転がりたくなる柔らかさでした。

チェアーは、まぁまぁ良好ぐらいですか?

IMG_2888

続きましてキッチンですが

かなりコンパクトなので調理するには工夫が必要かも

テクニックが要求されるキッチン。湯を沸かすとか、ラーメン作るなどの

簡単な調理だったら楽勝ですね。

包丁使うにはちょっとスペースがないかもー

シンクもちょっと小さいかもー

IMG_2894

次に寝室です。こちらはちょうどいい広さの

無駄の少ないタイプ道に面してないので、夜はバッチリ眠れると思います。

IMG_2885

部屋の最後はバスルームです。

えぇーサンシリは綺麗ですねー。

シャワーカーテンではなくしっかり防御されてます。

IMG_2891

共有スペースの庭です。

IMG_2896

ひなたぼっこには、今の季節ちょうどいい

少年もプールからあがってきました。

IMG_2897

プールは広めで気持ち良さそうでした。

10年若ければ飛び込んでもいいかなー、でもなー

泳ぐ自信ないわー。

IMG_2898

超いい!!ってわけではないですけど

綺麗さや広さは十分、種類が少なめ。

IMG_2902

このクオリティーでお値段なんと

 

1.3万バーツ!!!

 

 

えぇー!!ってマスオさんが聞こえてくる。

値段です。ただ、日本人には不便するかもしれない。

環境なので、それに我慢できるなら全然ありです!

 

ちょっとでも気になった人お早めに・・・まずは連絡を
089-204-5026 ウチノまで
E-mail: info@apamanbkk.com
LINE ID: twybkk