【バンコク賃貸】病院近い!トンロー横丁に歩いて行けるかも!っと思ったけど。。。3.5万バーツのお部屋

早いものでもう2月も後半戦。

ロスタイムが欲しい今日この頃です。

 

この時期、初めてのタイ生活するよー。

ってことで期待いっぱい不安いっぱいと

入学式に出席するような面持ちの方が多くいらっしゃいます。

 

慣れるまでの不安時期にオススメの物件探しをご紹介します。

 

自分もそーでしたが、大体2週間ぐらいすれば

生活リズムも落ち着いて来ます。もちろん人にも寄ると思いますが。

スーパー、コンビニでの買い物。

タクシーや公共交通機関の使い方。

慣れて来て、あぁー色々出来るようになって来たなーっと

感じる2週間。

 

1ヶ月もすれば、結構タイの様子が分ってくるはずです。

アグレッシブな人は屋台や食堂の人と仲良くなったり。

地元の人にタイ語を学びながら生活する人まで居るくらいです。

 

ここで物件選びですが、慣れるまでは

サービスアパートを利用して1ヶ月2ヶ月と言うのも手です。

ホテルより滞在費用が安く済みますし、ルームクリーニング

やベッドメイクなどもやってくれるので、家事の手間が省けて楽チンです。

ただ、サービス代が掛かるのでコンドミニアムやアパートよりは費用が

高くなります。

コンドミニアム同様、生活に必要な家電が付いているので、

部屋で自炊に挑戦してもいいし、外で買ったのを持ち帰って温めもOK。

TVや冷蔵庫も大きめのが設置してあります。

ホテルとコンドミニアムの良いとこ取り、ハイブリッド。

まさにトレーニング環境にぴったり!

 

それが、サービスアパートなんです!!

 

 

もちろんいきなりコンドもいいんですが、

コンドやアパートだと1年契約が基本なんです。

1年契約満了せずに解約した場合、デポジット(家賃2ヶ月分)が没収となります。

日本と違い、解約の際にはペナルティーが付くんですよ。

なので、生活してみてあぁーやっぱあっちの方にすれば良かった。

こっちの方が自分にあってたかもっとミスマッチが少なくて済みます。

慣れるまでは物件を決めずにBTS駅周辺をぶらぶらしながら、

街を練り歩いて雰囲気をつかむのがいいと思います。

 

あぁ言い忘れましたが、サービスアパートは1日単位でも

週単位でも貸してくれます。その際の費用は若干さらに高くなります。

 

雰囲気をつかんだら早速わたくしにコンタクトしてくだされ。

どのエリアでおいくらまでと条件を教えて頂ければお探しします。

あとは、実際にお部屋を見に行きましょう!!って流れです。

もちろん、初めの1歩のサービスアパート探しでも全然構いません。

アパートやサービスアパート、コンドミニアムぴったりのお部屋探しちゃいます。

生活情報だってアドバイスもさせて頂きます。

 

っと言うわけで、ご連絡待ってるぜぃー!

 

 

 

 

今日は、「Noble Solo」を紹介します。

スクンビットソイ55と言えばトンロー通りなのですが、このノーブルソロは

結構奥にありまして、歩いてBTSに行くのにはちょっときついです。

大分きついです。

シーロ、タクシーやモータサイを利用する必要があります。

近くには、Jアベニューが有ります。その他の施設に行くには、交通手段を使うのが

いいでしょう。トゥクトゥクサービスがありますので、片道分はご安心下さい。

トンロー横丁は、歩いて行けるかも!っと思ったら意外と遠かった。

 

外見は、緑の渋い色の建物です。

あまり良い色じゃないなぁーっと思うのは私だけ?

IMG_1761

でもエントランスは良い感じ!

IMG_1763

ロビーはそんなに広くは無く、

さわやか3組の全生徒が待ってたら、いっぱいになるぐらいのサイズ感。

IMG_1764

お部屋に入っていきます。

1BRのお部屋でして。

中は、シンプルですごい好きな感じです。

ソファーとTVの距離がある程度保たれていて

快適性は高いと思います。

IMG_1767

ソファー周辺はちょっとボケてしまったけど。

こんな感じ。ソファーのすわり心地が良かったので

横になってTVを見るのに最適。

IMG_1770

続いてキッチン回り

キッチンは、スペースはあるものの、シンクとコンロの位置がなぁーちょっと微妙。

ちょっと残念な配置。でも特にひどいってわけではござりませぬ。

洗濯機がそこにあるとしょーがないけどねー。

コンロをもうちょい寄せてもいいと思います。

IMG_1768  IMG_1771

続きまして寝室です。

寝室は広く取られているので、この通り、ちょっとしたテーブルと机を配置できて

さらにまだ余裕があります。

IMG_1772

さらに、寝室の逆側には、収納と化粧台があります。

IMG_1773

ベッド周りにの無駄なスペースを消してあり、個人的にはこの寝室好きです。

IMG_1774

浴室は、こんな感じ。バスタブ着いていいですけど

トイレットペーパーの位置がムッチャ気になります。

IMG_1775 IMG_1776

外は夜静かになるのでご安心を

IMG_1778

次に共有施設ですが、まずプール

広さはなかなか、綺麗さ上々

超すごいっと言ったわけではないですが、良い感じです。

IMG_3629

IMG_1779

子供用の広場です。舗装もしっかりしているので、チャリだったりスケボーだったり

ちょっとした遊びが出来そうな広さがあります。屋根も付いているので、雨季でも

遠慮なく遊べます。

IMG_1780

超綺麗とは行かないまでも、それなりの広さと機材は揃ってます。

IMG_1782

トゥクトゥクサービスです。

近隣ならサービスを利用して行ってくれる模様。

IMG_3631

さてこちらのノーブルソロですけどね。

 

 

 

じゃん!

 

3.5万バーツ!

 

そーですね。お部屋はいいですけど、

移動手段を使わないと微妙に距離がある

っと行った点がちょっと気にかかります。

 

病院に近いほうがいいとか、何かしらトンローこだわりが

ある人なら良いですけど。

同じ1BRだったら、前回ご紹介した

ノーブルリビュールの方が総合的に便利なので

個人的にはオススメ~~

 

でも、気になっちゃった人は思った人は・・・
089-204-5026 ウチノまで
E-mail: info@apamanbkk.com
LINE ID: twybkk