【バンコク賃貸】BTSアソーク徒歩約10分、ターミナル21にもアクセス便利!カワイイお子様をお持ちの方にオススメ!

☆今日の紹介物件に行く人はこちら☆

うちのフリーザ様

タイでは色々なことが起こるワケで、

アメージングっと感じる日が

ちょいちょいあるワケですけど

 

んーなんと言うか。

 

うちのフリーザ様は気難しい。

って言うアメージングな話です。

 
引越して新しい部屋に移ってはや5日、

先日まで新フリーザ様のやる気が違った。

全てを凍らす勢いを感じた。

 

言うなれば現在の

米大統領と双璧を成すぐらいのアクティブさを発揮してる。

 

フリーザ「私の戦闘力は530000です」って言わんばかりのやる気。

 

そーならそうと、言ってくれりゃーいいのに

うちのフリーザも無口なヤツだから。

 

ちょっと目を離した隙でも

ハリキリ過ぎて

電気バリバリ使ってっから。

 

冷凍スペースなんてもう霜霜になってて、

その下に冷蔵スペースあるんですが、

そこに居た「下々なモノ達」に異変が起きてた。

まず、置いてた飲料水が凍ってた。

 

サンドイッチ作成用に買っておいたレタス

冷気で凍死寸前。

 

チーズはカッチンコッチン

とろける気配がしない。

 

ドラゴンボールのゴクウ気分で

私「全てを凍らす気かぁぁ!!」って

冷蔵庫内の冷気の強さをチェックしたら

レベル5中のレベル3だった。

 

まだ案の定2段階残してた。

 

フリーザ「このフリーザはダイアルを右に回すたびにパワーがはるかに増す・・・

その変身をあと2段もオレは残している・・・その意味がわかるな?」

 

私「!!!」

 

なんて言われても。

ほら、私なんてシガナイ営業ですし、

さっきまで勇んでましたが、

戦闘力なんかも持ち合わせがなくて、

ゴクウみたいに、

 

「お前にやられた食材のためにも、そしてこれから入れる食材のためにも、おめぇをぶっ倒す!!」

 

って意気込みたいけど。

ど、どーしような状態でして。

 

しばらく、ドアを開けて見てたんですけど

 

その時、気付ちゃったよね。

 

「あっ!ダイアルっ!」

 

冷凍部分なんか使ってないからいいやー

ってことで、ダイアルを左に回してレベルをOFF

 

これで安心と思って床についた。

 

えっと、翌日開けたらね、すげぇの

思った以上にフリーザが倒れてたぁー。

ってか思った以上に簡単だったー。

だから、ぜんっぜーん冷えてないー。

 

フリーザ様、完全に意気消沈してた。

 

やる気ゼローザ様は

冷凍スペースの霜が解けて下の段がビチョビチョ。

冷蔵スペースに置いてた飲料水は常温へ

レタスは死亡。

凍ってたチーズなんて逆に汗かいてた。

 

唯一無事だったベーコンなんて、酷い。

汁出ちゃってて、何処からか進入した

小ハエのボーナスチャンスに

豹変してた。。。。

 

食材全滅。

 

その時ね、遅ればせながら、私も気付いたんです。

「えっ!あっ!OFFって!?」

 

そう、フリーザの機能そのものをオフにするってことなのだと。

(多分この冷蔵庫だけだと思う。。。。)

 

時既に遅し、私は食材を全て破棄して

そっとダイアルを2にしました。フリーザ様の復活を願いながら。

今日のバンコク賃貸


—-飛ばし読み——————————————–

1.☆いきなりまとめちゃうぜって人はコチラ☆

2.★関連物件の方が気になるって人はコチラ★

—————————————————————-
本日ご紹介するのがスクンビットソイ15と17の間にあります「The Klasse Residence」です。

この「ザクラッセレジデンス」ですが、以前ご紹介した「Best Comfort」の向かいでして、

なのでBTSアソークからは同じく徒歩10分ほど、

ターミナル21にもアクセスしやすいのが良いですねー。

 

外観はこの通り、カッチリとした中階層マンションになります。

IMG_5117

ロビーは、涼しくて良かったですけど、ちと暗いですね。

ガラス張りで採光を意識してると思うんですけど、ちょい暗い。

この感じ、なんか見たことあるなーと思ったら

日本にいた時のアレルギークリニックを思い出した。

花粉対策のクスリを貰うために、2時間3時間待ったなぁー。

去年、今年とタイでは花粉症が発症しないのよー。

鼻毛はよーさん伸びるけど・・・。

That is Amazing Thailand!

IMG_5115

では、さっそく見ていきます。

112㎡と大きめの2BRでして、リビングがムッチャ広いです。

かなり走り回れる広さあるかと思いますので

お子様の居る方にオススメです。

 

さすがに象は無理かなー。馬1頭イケるかな?

セント・バーナードが6匹は飼えるじゃないかと思う広さですね。

 

【(注)ペット禁止です。】

images (1)

大型救助犬の代表っと言ったらこいつ

部屋で何かあったときに、救助してくれそう。

 

しかしながら、大型犬6匹とか室内で飼ってたらカオスですね。

そもそも、犬の食費やばいんじゃないかと心配になっちゃう。

お散歩問題もそうですけど、うんぴ回収量もハンパなさそう。

IMG_5088

逆側から撮ったのがこちら、ゆったりリビング。

広いっす。

IMG_5087

カウンター席も2席用意してあります。

IMG_5086

軽く1杯飲みたいときはこの席です。

IMG_5105

キッチンに立っていても

広いリビングで、お子様が遊んでても目に届くのはいいですね。

IMG_5103

キッチンは部屋のサイズに比べたらコンパクトですが、キッチン後ろのカウンターも

作業台として活用できるので、使い勝手は良いと思う。

IMG_5101

キッチンを左に進んでいくとコチラの洗濯機の部屋になります。

ちょっとした倉庫的な使い方も出来るのかーって思えるスペースあります。

IMG_5102

さてマスターベットルームです。

こちらもゆったりしたベット周りでして

 

IMG_5094

 

いい雰囲気を感じませんか?

IMG_5096

こちらの寝室には大きな収納もついてます。

IMG_5095

マスターのバスルームです。

かなりシンプルな作りの綺麗な浴室

IMG_5093

逆サイドには、トイレがあります。

IMG_5089

続いてセカンドベットルームです。

こちらはマスターベットルームより小さめの収納ですが。

IMG_5099

ベット周りのゆったり感は、変わりません。

IMG_5098

セカンドベットルームのバスルームは

シャワールームでレインシャワー付き

こっちも綺麗でした。

IMG_5092

IMG_5090

次に共有スペースです。

バンコクの中心部を長めながら泳ぐプールも

いと、いとをかし。

IMG_5114

プールサイドのラウンジもビル風が心地よく過ごしやすそう。

IMG_5108

フィットネスは建物のクォリティーから見て

もうちょい大きいかと思いましたが、いまいち小さめ。

IMG_5107

でもでも、やはりお子様をお持ちの方にオススメできる。

キッズスペースがあるので安心して遊ばせてアゲルことが出来まっせ。

快適すぎて、ピンクの家に引きこもった子供が出てこない可能性があるので注意。

IMG_5112

まとめ


今回の「The Klasse Residence」ですが、気になるお家賃ですよね。

 

お家賃は

 

74000Bです。

 

うぉー来たー!役員クラスの予算ですねー。

ちょっと見てみようかなーって方は是非お声掛け下さい。

 

1万B以下から10万越えまでお部屋探しの際は

089-204-5026 ウチノまで
E-mail: info@apamanbkk.com
LINE ID: twybkk

気になる他の物件


1. Twin Peak
ソイ17のロビンソン至近のサービスアパート

2. Life@Sukhumvit 65
BTSエカマイとBTSプラカノンの中間。ややプラカノンよりのちょっとイイお部屋!

3. Rhythm50
オンヌットではトップ品質!もぅこの部屋しかないっす!決めちゃいな!!

4. AZURE 39
スクンビット39にある「AZURE 39」満室の人気物件!確かに中綺麗で良好!

5. Issara@42
エカマイ徒歩10分ほど、なかなかのお部屋でして、広めの2BR92㎡です。