【バンコク賃貸】BTSオンヌット駅前のバスタブ付き、2BRのお部屋

☆今日の紹介物件に行く人はこちら☆

購入代金の送金

 

購入資金についてタイバーツでは無く外貨が必要になります。

①外貨(日本円、ドル等)をタイ国以外からの銀行送金すること

②入金額は物件代金と登記等を合わせた費用より多く入金すること

③送金の為の銀行は、銀行、信用銀行、信託銀行を使う。

 

※なお日本でタイバーツに換金して送ると無効になりますから注意してください。

失敗事例をご紹介すると。

初めてタイの物件を購入予定のAさんが

日本からタイの銀行へ送金しようとある銀行へ、

日本の銀行窓口も不慣れだった為、

換金レートや送金手数料の都合から

日本で両替をすることを勧すすめた。

Aさんは、円からバーツに換金してから

タイの銀行へ送金した。

 

しかし、これを行いと残念ながら、無効となった。

Aさんは再度日本にお金を送り戻してから、

再度タイ国へ円を送金するということがあった。

 

これはタイ国の考えとして、外国人の不動産所有は

外貨流入のチャンスとなる為に

「タイ国以外のお金を持ってくるなら不動産所有を認めるよー」

といった趣旨がある。

 

しかしながら、今回ご紹介した事例で言うと

日本から、タイバーツを送ってくる。

つまり、海外からタイバーツが入ってくるのでは、

意味無いじゃんってことになるので無効となったのです。

 

 

送金する際に送金書類があるのですが、

そこの目的欄には必ず、以下3つを明記してください。

1. 物件名称

2. 部屋番号もしくは区画番号

3. 購入目的の為の送金

 

次に受取口座ですが

受取口座は、通常売主の口座を指定します。

購入者自身の口座でも大丈夫ですが、

どちらにせよ、着金した口座の主が銀行へ行き

外貨送金の証明書を発行してもらってください。

この証明書は、後で登記所で使用します。

 

また、送金時には売買契約書の提示も

求められますので写しを銀行へ持参下さい。

 

タイで物件を購入する際は、

購入名義人と登記名義人及び銀行の口座名儀は

同名にならないといけません。

つまり、「自分の為にしか買えないよー」ってことで、

親がお子さんのマンションを購入はできません。

またお金をお子さんに送る場合は、

贈与税の対象にならないよう気をつけましょう。

 

よく資金についてローンは組めないの?って質問がよくあります。

 

タイの銀行によるローン(銀行融資)は有ります、

しかし金利が高いので投資を

お考えの方には利用価値が少ないです。

 

キャピタルゲイン狙いの方は良いと思いますが、

売買の際は、為替の変動がリスクになりますのでご注意ください。

今日のバンコク賃貸


—-飛ばし読み——————————————–

1.☆いきなりまとめちゃうぜって人はコチラ☆

2.★関連物件の方が気になるって人はコチラ★

—————————————————————-

本日は、スクンビットsoi81にある「IDEO VERVE 」をご紹介します。

築年は、2011年でわりと年数も経過して来ました。

ロケーションは、BTSオンヌット駅徒歩1分と超近いです。

1枚目の写真を見てのとおり、目の前がBTSなのがポイント。

 

 

駅を挟んで反対側には『Tesco Lotus』もあり、お買い物に食事に超便利です。

 

最近では、日本食の店も増えてきているので、これからまた一段と住みやすい

エリアになると思います。

IMG_0329

ゲート付近は、しっかりバー付きでディフェンスされてます。

IMG_0331

ギンギラギンにさり気なくも無く

がっつり太陽がSunSunと照ってます。

最近、とても暑いー。

今回の物件は建物がL字になっています。

駅前の大型物件ですね。

IMG_0330

入り口付近はこんな感じ、緑の多い物件ですねー。

IMG_0332

ロビーは大きめのロビーで、家具屋さんのショールームっぽい

感じになってます。ソファーが固めでしたが、居心地も良かったです。

IMG_0333

今回のお部屋は2BRで57㎡のお部屋です。

入室すると、すぐリビングがありまして、リビングを挟んで

右と左にそれぞれ寝室がある間取りになってます。

IMG_0336

手前左がマスターベットルーム、手前右がセカンドベットルームになります。

エントランス右側の扉がバスルームとなります。

IMG_0341

まずキッチンですが、意外とシンクが大きめで、

レンジがなぜここに?って感じですが、

レンジを右上の棚に収納すれば、ちょっとした調理スペースが

誕生します。シンクが2口ですが、ちょっと自炊するときも

あるかなーって方には丁度いいかもしれません。

IMG_0337

続いてマスターベットルームです。

窓が2面についているので採光は十分です。

また、ベット前にスペースがあります。

IMG_0344

収納は1間弱と、ちょっと小さめのクローゼットが付いてます。

収納が心許ない感じですが、

IMG_0347

こちらをご覧下さい。

エアコン前にスペースがあるでしょ?

ここを活用しましょう!

奥がバスルームになってます。

IMG_0345

バスルームがコチラになりまして、やや広め。

バスタブがついてるのもそうですが、

IMG_0342

バスタブとは別にシャワールームもついてます!

この部屋面積で、バスタブとは別にシャワールームも付けるなんて

ちょっと浴室にスペース割きすぎじゃないのー?って感じもありますが・・・。

その分リビングをもうちょい大きめにっと思うのは、私だけではないはず。

IMG_0343

続きまして、セカンドベットルームです。

こちらは、マスターよりかなり狭いので

あまり、工夫の仕方が難しいかもしれません。

IMG_0338

コチラは、高さが無いですが、

1間分はありそうです。ただ仕切りで

細かく分かれているので、収納力はその分下がってます。

IMG_0339

別アングルはこんな感じです。

分りずらいですが、この扉の後ろに扉がありまして、

セカンドからバスルームに入ることが出来ます。

IMG_0340

こちらのバスルームは、シャワールームのみになります。

IMG_0348

次にバルコニーですが、

IDEOシリーズの2重ベランダです。

バルコニーの外にも扉がついているので、

突然の雨でも大丈夫!ってのがGOODポイントです。

IMG_0349

続きまして、共有設備になります。

こちらが図書室で、いい雰囲気カフェ見たいになってます。

勉強に仕事にと、ここを活用するのはいいかもしれません。

IMG_0357

ちょっとボケてますが、フィットネスです。

かなり大きく、機器の量も多いです。

これだけの広さがあったら

他人の目を気にすることなくマッチョに成れるでしょう。

IMG_0359

また、プールも大きめです。

気兼ねすることなく、泳ぐことが出来るのはいいですねー。

IMG_0362

まとめ

さてこちらのお部屋ですが賃料

3.8万バーツ

です。

駅前の絶好のロケーションと言い

また、お部屋の質と共用設備の質を見ても

この条件でこの価格は決して高くは無いです。

夫婦でもカップルでも単身でも

快適に過ごすコトが出来きるので

オススメです。

特に、バスタブを条件に入れている

方には特にオススメしたいです。

 

見てみよっかなーと興味が出た方は
089-204-5026 ウチノまで
E-mail: info@apamanbkk.com
LINE ID: twybkk

気になる他の物件


1. Bangkok House
BTSからはちょっと遠いけど、soiトンローやsoiプラカノンといった大通りに出やすい、意外と便利で静かな2BRのお部屋

2. Saimense Gioia
BTSからはちょっと遠いけど、静かでフジスーパー至近のお部屋

3. Quad Sukhumvit36
BTSトンロー徒歩約5分。トンローエリアのちょっと賃料がお得なサービスアパートのお部屋

4. Pearl Residence
BTSプロンポン徒歩約5分、「ベンジャシリ公園」や「エンポリアム」の真後ろで趣味や生活に便利なお部屋

5. Fullerton
BTSエカマイ約6分。緑と高級感が調和する2BR、92㎡のお部屋